So-net無料ブログ作成
検索選択

孤独死の原因?高齢者のセルフネグレイト [ニュース]

高齢者の方が孤独死をしてしまうことが時々ニュースになります。

病気で体調を崩してそのまま、というケースもありますが、病気ではないのに亡くなってしまうことも多々あり、そのひとつがセルフネグレイトと言われています。

セルフネグレイトとは、セルフは自分自身、ネグレイトは怠慢・放棄の意味があり、自己放任と日本語では言われます。自分の健康状態が悪くなったのに病院に行かなかったり、助けを求めないでそのまま放置することを主に言います。

人と関わりたくない人が段々と生きる気力を失ったり、何事も面倒になったり、自分のことも面倒になってくると次第にセルフネグレイトになっていくとのことです。

まわりが気づけば良いのですが、残念なことに独り身の方でも起こり得ることですので、普段から人と関わることによって、お互いの無事を確認できるというのは、生活の上で重要なことと言えます。

生きていく上で不安がないように、できるだけ心を明るくしておくことが自分の身を守るひとつの方法と感じます。


-スポンサーリンク-






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。